ニッセンへの
過払い金返還請求

ニッセンへ過払い金を請求した場合、ニッセンはどのような対応をしてくるのか?
どのぐらいの期間で過払い金は返金されるのか?裁判をする場合と裁判をしない場合とに分けて解説します。

  • ニッセン
  • 過払い金
  • まとめ

[更新]

対象

20071月以前から利用

満額回収

満額回収可

過払い金回収まで

2〜5ヶ月

ニッセンは通信販売が有名な会社ですが、マジカルクラブカード等でキャッシングサービスを行っており、過払い金が発生する可能性がある業者です。

ニッセンでの過払い金発生目安

ニッセンでキャッシング取引があったからと言って、必ず過払い金が発生するわけではありません。
ニッセンは2007年頃までは29.2%という高金利で借しつけを行っておりましたので、法律以上の利息で取引を行っていた場合には過払い金が発生します。

仮に以前の利息が良くわからないという方の場合も、ニッセンに問合せをすれば過去の取引の履歴を取得できますので、そちらで確認することができます。
現在はどこの業者も取引履歴の開示には問題なく対応してくれます。
2007年以前から取引があったかもという方は調査をしてみるべきでしょう。

ニッセンでの過払い金回収までの期間

皆さんがスピーディな解決を希望するか、できるだけ満額に近い回答を引き出すことに重点を置くかで戦略を変え返金までの期間も変わります。

任意交渉では過払い金全額の回収は難しいですが返金までは早い傾向、全額回収を目指すなら訴訟が必要になりますが返金までは時間がかかる傾向です。

取引履歴到着まで
平均14

受任通知送付から取引履歴到着まで平均2週間です。

他の業者で取引履歴を取り寄せると早いところでは1週間、遅いところでは3ヶ月かかりますので、取引履歴の送付までは比較的はやい業者と言えるでしょう。

請求書送付~和解成立まで
平均7

ニッセンへ請求書を送ってから和解が成立するまでの期間の平均は1週間です。

和解成立までの期間も他の業者と比べはやいです。

和解から返金まで
平均30

返金までの期間は和解内容にもよりますが、和解から1ヶ月ほどでの返金となります。

和解から1ヶ月後の返金というのも他の業者よりもはやい対応です。

日数まとめ
平均51

ニッセンへの過払い金請求をした場合にかかる期間としては平均2ヶ月です。

和解の場合は受任~返金まではとても早い対応をしてくれる業者です。

ニッセンからの過払い金回収(和解・訴訟)

過払い金を回収するには裁判せずに任意の話し合いで和解をする方法と、裁判所を通して請求をする方法があります。2つの請求方法にはそれぞれメリットとデメリットがあります。。

和解

  • 元金90
  • 2ヶ月後の返還

元金の
90%

ニッセンと和解をする場合は元金の90%ほどで和解となることが多いようです。
90%ほどの金額でもいいから早く返金してほしいという場合には裁判所を通さず、任意の話し合いで回収します。
全額の返金を求めるとなると裁判が必要になります。
和解の場合の元金は利息非充当計算での元金です。

訴訟

  • 満額
  • 4~5
  • ヶ月後の返還

元金の
満額+α

上記の和解金額では納得いかないという場合には訴訟が必要になります。
しかし裁判をするとなるとやはり時間はかかります。ニッセンの場合、争点がない場合でも4~5ヶ月程度返還までに期間がかかります。争点がある場合は回収まで更に期間がかかることになります。

Memo

利息充当計算

過払い金には年5%の利息が付きます。
その利息と借入元本をその都度相殺することを充当計算と言い、利息を充当しない計算方法を非充当計算とか棚上げ計算と言います。充当計算の方が過払い金は多くなります。

年5%と言っても取引が長い方や金額が大きい方の場合は利息だけで数十万円になったりもしますので、利息を請求するかしないかで大幅に金額が異なる場合があります。
※裁判をしても代理人が訴状の作成や裁判所への出頭を行いますので、依頼者の方が裁判所に行く必要はありません。

ニッセンへの過払い金請求固有のデメリット

完済後の過払い金請求の場合には基本的にブラックリストに載るようなこともなく、ほぼデメリットはありません。

ニッセンカード問題

ニッセンのカードでショッピングをご利用中の場合には注意が必要です。
まず、ニッセンに対し過払い金を請求するとカードが解約になります。
さらに、ショッピングの残高がある状態で過払い金を請求した場合、過払い金とショッピング残高とで相殺されます。
相殺の結果が、ショッピングの金額のほうが大きい場合は残った金額を任意整理することになります。
任意整理となるとブラックリストに載りますので、影響がでれば他社のカード等にも影響がでることになります。
過払い金のほうが多くショッピング利用分も全て相殺できる場合か、キャッシングとショッピング共に完済してからの請求をすればこのような問題は起きません。

Memo

返済中での手続きは任意整理とよばれ、完済後の過払い金請求手続きとは異なります。
なお調査の結果、借金がなくなり過払いになっている状態であればブラックリスト(信用情報)のデメリットなく請求することができます。
※完済後での手続きであれば他社のカードには影響はありません。

ニッセンの過払い請求を相談する事務所はどう選ぶのか

過払い金請求を依頼する事務所は慎重に選ぶことをオススメします。
長期間手続きを放置されたり、面談時にデメリットや費用の詳しい説明がない等、あまり良い評判を聞かない事務所もあります。
依頼後に事務所を変更することも状況によってはできますが、再度手続きを最初からやり直しになるので、時間もかかりますし、着手金等が返ってこない場合もあります。
どうせなら最初から対応の良い事務所を選択したいところです。

ニッセンの過払い金請求は司法書士か弁護士どっちがいいの?

過払い金請求については弁護士か司法書士が専門家として業務を行っています。
司法書士は、

  • 140万円を超えた過払い金が発生した場合
  • 控訴された場合

上記の2点の場合に司法書士は代理人となることができません。
弁護士にはそのような制限はありません。

下記にて弁護士と司法書士の違い等詳しく解説していますので、相談をする前にどちらを選べばいいのか?参考にしてください。

ニッセンへの過払い金請求の費用

ニッセンへ過払い金請求をする場合、多くの人は専門家へ依頼しますが弁護士や司法書士の専門家へ依頼する場合には費用がかかります。一言で費用と言っても事務所ごと色々な名目の費用がありますし、弁護士と司法書士によっても名目が変わったりします。

安いと思っていたのに、色々な名目で費用が差し引かれて結局高くつくということも多いようです。

Memo

※事務所に依頼する際にかかる費用についてはすべて一律の費用ではありません。
費用設定にはある程度の指針は設けられていますが、事務所ごとに異なります。

それでも弁護士・司法書士という職業柄から、どこもそんなに費用の差はないだろうと思っている人も多いですが、内容によっては数万円~数十万円も費用に違いがでますので、依頼する事務所を選ぶ際はまずは費用の比較をすべきです。

ニッセン過払い金請求まとめ

ニッセンへの過払い金請求をした場合の対応をまとめました。
ニッセンは裁判所を通さずに請求をした場合も、ある程度の金額を返金してくれますし、返金までの期間もとても早いです。
しかし、ニッセンはクレジットカードを発行していることから、ショッピングでカード利用中の方の場合、過払い金請求には多少注意が必要になります。

裁判をしない場合は比較的短期間でお手元に返金することができますが、全額の回収はできません。
金額を重視されるなら裁判所をとおして請求したほうがいいでしょう。

業者ごとの対応:ニッセンへの過払い金返還請求

  • facebook
  • twitter
  • google+

おすすめ記事

過払い金の相談はどこにするべきか

[更新] 2017年09月15日

  • 過払い金
  • 相談
  • 司法書士

過払い金無料簡易診断のメリットとデメリットになるトラブル

[更新] 2017年04月13日

  • 過払い金
  • 無料診断
  • トラブル

アコム過払い金請求のデメリット(2017年版)

[更新] 2017年09月15日

  • アコム
  • 過払い金
  • デメリット