公開数
体験談サイト

生活費を支払うためにアコムに借金。薄給で欲しいものも満足に変えずに仕方なくvol.267

アコム

美容師のアシスタントで薄給…藁にもすがる思いで…

アコム

二十代前半の頃、収入が安定せず生活費として借り入れした事が始まりでした。
当時、美容師のアシスタントをしていて、薄給で欲しいものはおろか、家賃や食費もままならず、藁にもすがる思いで借り入れした事を昨日の事のように覚えています。
一時凌ぎにはなりましたが、すぐさま給料が上がる筈もなく、頑張って耐えれば耐えるほど借金は増えてゆくばかりで不安で仕方ない毎日でした。

計画的な借り入れは決して悪いことでは無い

アコム

計画的に借り入れして生活を補助したり、大きい買い物(車や家など)などしたりする事自体は決して悪いことでは無いと今でも思います。
しかし、当時の自分には若さ故の精神的な未熟さか元々の性格もあり、自制をしながら計画的に借り入れする事が出来ませんでした。
月日が経ってくると、借金が有る事自体に慣れてしまいどんどん感覚が鈍って行き更なる借金をするハードルが下がって行ったのを覚えています。
当時の利息率と対して自分の収入では元金を全然返せず不安でいっぱいでした。

完済し、忘れかけていた頃にCMなどを見て半信半疑で連絡

アコム

借金を返し終わり、自分で忘れかけていた頃に色々なCMなどを見て「自分も出来るのかな?」と半信半疑でご連絡させて致きました。
いざ、始まると、わかりやすい説明とスムーズな進行。
昨今のコロナ時期なのもありますがほぼほぼ電話のみの対応であっけないくらいの感じで終わりました。
自分と同じような経験があり、なんとなく迷っているのであれば是非一度相談してみる事をお勧めします。

おすすめ体験談