公開数
体験談サイト

カードを持ったときは借りるつもりなどなかった。簡単に返せると思ったら失敗するのが借金vol.432

失敗

簡単に1万円が借りれたのをいい事に、毎月借りる金額が増えていきました

失敗

クレディ、セゾンを最初に利用するきっかけはローソンのポンタカードを作った事です。
「借り入れする」というつもりで作ったわけではなく、ポイントカードを作ったつもりだったんです。
今までクレジットカードを作った事もなく、ローソンに勤めていた知人の頼みもあり、何となく作りました。
別の友達が同様のカードを作り、「お金簡単に借りれて、少しづつすぐ返せる」と教えてくれたんです。
今以上に収入もなく、簡単に1万円が借りれたのをいい事に、毎月借りる金額が増えていきました。

借りる簡単さと返す難しさを理解できずに借りていました

失敗

借りる簡単さと返す難しさを理解できずに借りていました。いつか返す事が出来ると思っていましたが、借りる事が我慢出来ず、どんどん借入額が増えていきました。
いつか返せるのは別の事に使うのを我慢しなければ、返せないので、借りる事を我慢する方がいいと感じています。
「無いなら無いような生活を」と言われ、今、生活のしかたを考え直しています。
過払い金請求が1つのきっかけになればいいと思っています。

過払い金請求をしても、クレディ・セゾンからの連絡などは一切ありません

失敗

1度、完済したのに2度目の借入をした私でした。過払い金請求をすると解約になるそうです。
私はこれでやっと「クレディ・セゾン」とお別れが出来ると思いました。
過払い金請求をしても、クレディ・セゾンからの連絡などは一切ありません。
だから何も言われる事もないです。「今までありがとうございました。
さようなら。」とだけ思ってお別れしましょう。
過払い金があっても請求しない人もいるようですが、これをきっかけにクレディ・セゾンとお別れができますよ。

おすすめ体験談