公開数
体験談サイト

転職がきっかけで借金することに。自分のお金のような感覚で借り続けると失敗するvol.403

失敗

滞納していた年金、国民健康保険料が重くのし掛かり金融機関より借金

失敗

利用を始めたのは14年程前でした。
勤めていた派遣の仕事を辞めて少しの蓄えで生活していましたが、社会保障が何もない労働契約であった為、それまで滞納していた年金、国民健康保険料が重くのし掛かり金融機関より借金するようになりました。
また仕事に就くまでは、ギャンブルで生計を立てようと浅はかな考えから湯水の様に借金を重ねました。
更に前職が高収入であった事もあり翌年の保険料、年金、税金全てが高額となり再就職しても支払いに収入が追いつかなかったのも一つの要因です。

カード1枚で容易に借りられてしまう事で、同じ1万円でもとても軽く感じてしまう

失敗

実際に労働して振り込まれたお金を引き出すのと違い磁気の入ったカード1枚で容易に借りられてしまう事で、同じ1万円でもとても軽く感じてしまう恐ろしさがありました。
最初は後ろめたさの様なものを感じましたが、借金を重ねる度に、その気持ちも薄れ何の担保もないのに自由になるお金を入手する気持ちになりました。
また元金が減らなくても利息を返済するだけでも通常と変わらない生活が出来るのも借金の恐ろしさだと思います。

どこで請求の時効を迎えるか債務者本人では、なかなか判別がつきません

失敗

今回の過払い金請求において先ず思ったのが、手続きは早いに越した事はありません。
どこで請求の時効を迎えるか債務者本人では、なかなか判別がつきません。
少しでも過払い金請求を考えている方は、出来るだけ早く専門の機関へ相談に行く事をお勧めします。

おすすめ体験談