公開数
体験談サイト

1回だけのはずが繰り返し無計画で借りて失敗。過払い請求は一歩踏み出す勇気を持つのが大事vol.262

失敗

ATMで「一度だけ」のつもりで現金を借りると…

失敗

使えば割引をうけられたり、ポイントが付いたりするお得なカード、という印象があり、使うことに抵抗が全くない状態でした。
最初はクレジットでものを購入する為に使っていましたが、ATMで「一度だけ」のつもりで現金を借りると、意外に簡単にお金が手にできたので、その後も繰り返し使ってしまうことになりました。

ATM相手に「計画的」にお金を借りる人はどれだけいる?

失敗

「御利用は計画的に」というキャッチコピーがありますが、機械のATM相手に「計画的」にお金を借りる人はどれだけいるでしょう。
私の場合は一時の衝動的な借り入れがほとんどでした。
「このくらいいいだろう」という判断の甘さが、気がつくとまとまった金額の借金になっていたのです。
貸した金は忘れないけれど、借りた金を忘れてしまうのが人間だ、とつくづく思いました。

ダメでもともと。勇気を出して話してみる。

失敗

私の場合、東京ではなく地方に住んでいるので、「過払い金請求」を申し込んでも引き受けてはもらえないだろう、という考えがありました。
今回、相澤事務所に相談して過払い金請求ができる、ということは驚きもありましたが、イオンは全国展開する大きな企業なので、私のような人は全国津々浦々にいるのではないか…と思います。
ダメでもともと。ちょっとした勇気を出して話してみること。全てはそこから始まると思いました。

おすすめ体験談