公開数
体験談サイト

借金という概念はなく…クレジットカードのような感覚でプロミスと契約。のち過払い金請求した体験談

プロミス

借金という概念はなく、クレジットカードのような感覚で契約

プロミス

わたしの場合は消費者金融のプロミスにカードローンを抱えていました。
20代の頃に契約したのですが、きっかけはほんの軽い気持ちでした。
借金という概念はなく、クレジットカードのような感覚で契約していたと思います。
何か高額な買い物をしたわけでもなく、主に生活費や遊興費で使用していました。
周りの友人も同じように契約しており、カードローンへのハードルが低くなっていたように思います。

もっと早くに完済していれば余計な利子も払わずに済んだ

プロミス

その頃は借金と言う概念はなく、毎月返済していればいつかはなくなるだろうと思っていたのですが、元々の怠惰な性格が祟って最初の小額取引がいつの間にか40万円ほどになっていました。
自分が思っているよりお金を稼ぐ事は大変なことだと知りましたし、今は完済しましたが、もっと早くに完済していれば余計な利子も払わずに済んだなと後悔しています。
ただ、お金に関する価値観は確実に変わりました。

早めに取引履歴の取り寄せを依頼することをおすすめ

プロミス

プロミス消費者金融は窓口へ連絡しなければ取引履歴を受け取れません。
しかも、取引履歴の郵送も時間がかかるそうです。
わたしの場合は申請してから三週間ぐらいかかりました。
取引履歴が長い方ほど時間もかかりそうなので、これから過払い金の返還請求を検討している方は早めに取引履歴の取り寄せを依頼することをおすすめします。
電話でのやり取りはとてもスムーズでした。

おすすめ体験談