公開数
体験談サイト

エポスのキャッシングを利用したのは身近なカードだったから。当時は借金していた感覚が薄く…

エポス

周りの人間も持っていた身近なクレジットカード

エポス

エポスカードを利用したきっかけは、周りの人間も持っていた事に加え、手元にある身近なクレジットカードという存在であり、その当時は、このクレジットカードしか持っていない状況でした。
あわせて、ショッピングにしても、キャッシングにしても、気軽に利用でき、利用頻度も高かった為、利用限度額も徐々に上がっていきました。

クレジットカードによるキャッシングはあまり借金という感覚が無く、気軽に借入

エポス

当たり前ですが、借金をつくるのは簡単、返済していくのは大変なものです。
人それぞれ認識は異なると思いますが、クレジットカードによるキャッシングはあまり借金という感覚が無く、気軽に借入できてしまうので注意が必要です。
また、ショッピングにしても、キャッシングにしても、利用限度が増え、借入金額が大きくなるにつれ、月々の返済金額が大きくなっていきます。
その際、分割払いの回数を増やしたり、リボ払いに切り替える事で、この金額迄であれば問題ないという甘い認識のもと、分割払いや、リボ払いに切り替えがちですが、分割回数を増やす、リボ払いに変更する事は、返済期間が長くなり、自分の借金が増えたという認識を持つ事が必要です。
過払い金請求にあたってあらためて相当な手数料や利息を支払っていた事を再認識しました。

調査依頼をしてから1ヶ月程度で調査結果についての連絡

エポス

エポスカードに対しての過払い金請求を実施しましたが、調査依頼をしてから1ヶ月程度で調査結果についてのご連絡をいただきました。
その他の業者に関しても調査依頼をかけていたのですが、同じく1ヶ月程度で調査結果のご報告をいただきました。
過払い金請求は、最後に取引をした日から10年経過してしまうと過払い金請求が難しくなるので、早めのお問い合わせ、ご相談をおすすめします。

おすすめ体験談