公開数
体験談サイト

愛用していた丸井カード、エポスキャッシングは生活費のため

エポス

本当に気軽に借りられるため利用金額も徐々に増えていってしまい…

利用のきっかけを教えて下さい!!

  • マルイのカードはキャッシングに力を入れていた
  • 生活費が足りなくなったらキャッシングしていた
  • 利用金額も徐々に増え、支払金額もいつの間にか増えていった

普段買い物する際に最も利用するカードがマルイのカードでした。
以前よりマルイのカードはキャッシングに力を入れていることは知っていたので、普段の生活費が足りなくなった際はこのカードを利用してキャッシングしていました。
本当に気軽に借りられるため利用金額も徐々に増えていってしまい金利も含めた支払金額もいつの間にかに増えていってしまいましたが、キャッシングした元金と返済で支払った金額の差が把握しづらく、気がついたらとんでもない金額を返していたことが判りました。

借金をキャッシングと言い変えてるだけ

借金について思った事をお願いします!!

  • キャッシングと言い変えるだけで気軽に後ろめたさ無く借金ができる
  • 高い金利で積極的に借金を勧める金融業者も問題では?
  • 過払い金請求は、消費者の防衛行為の一つ

ほとんどの人がキャッシングの利用のきっかけが活費の補填や旅行などの娯楽費用などだと思いますが、昨今気軽に現金が手に入りやすくなりすぎていると思います。
借金をキャッシングと言い変えるだけで気軽に後ろめたさ無く借金ができるのはどうなのでしょうか。
でも気軽にキャッシングさせるため多くのCMを打ち、高い金利で積極的に借金を勧める金融業者もとても問題だと思います。
であれば、必要以上に払った金利は返還出来ることは消費者の防衛行為の一つとして知っておかなければならない、借金をする際の知識の一つであると強く任識すべきだと思います。

請求するのはおかしいのではなどと考えるのは金融業者の思うツボ

これから手続きする方へメッセージ!!

  • 返してもらえるものは返してもらうのが当たり前のこと
  • CMなどで有名なところはやめた方が良いと思う
  • 第一歩を踏み出すべき

消費者の弱みにつけ込んで気軽に借金をさせ、支払いには高い金利を知らず知らずに払わせている今の状況はとても問題だと思います。
キャッシングはCMで宣伝しているから問題ないとか、いったん払ったものを再度請求するのはなんとなくおかしいのではないかなどと考えてしまうと金融業者の思うツボです。
法律上も問題は無く返してもらえるものは返してもらうのが当たり前のことです。
キチンとした事務所(大手と言われるCMなどで有名なところはやめた方が良いと思います)に依頼して返還されて当然の金額を請求してもらう第一歩を踏み出すべきです。

おすすめ体験談