公開数
体験談サイト

人混みを避けたい!過払い金請求がWEB面談で手続き可能だった!体験談vol.13

WEB面談

「過払い金」と呼べるほどあるのだろうか?

依頼前に気になった事、不安だった事は?

  • 過払い金が発生していなかったら「恥ずかしい」という不安
  • 妻に借金があることを伝えることへの不安
  • 報酬金額がどれくらい掛かるのか?という不安

・自分自身が完済した借金に、実際に「過払い金」と呼べるほどの金額があるのだろうか?相談してみて、実は過払い金が発生していなかったら「恥ずかしい」という不安
・今回の請求を機に、妻には借金があることを伝えたのですが、話をする以前は「今回の請求を行なうことで、借金の存在を知られてしまうのではないか?」という不安
・事務所に支払う報酬金額がどれくらい掛かるのか?という不安

WEB面談で手続き可能かは大きなポイント

事務所選択ポイントはココです!!

  • 報酬金額について、明確にHPに記載されている
  • 料金体系が一目瞭然がポイント
  • 妻の妊娠が発覚。WEB面談に対応しているかはポイントだった

・報酬金額について、明確にHPに記載されていること。「無料診断」や「顧客満足度」と大きく掲げているが、肝心な報酬金額については全く触れていない事務所は敬遠しました。料金体系が一目瞭然がポイント。
・過払い金請求をお願いした時期が、徐々に新型コロナの感染者数が増えている頃でした。そんな折に、妻の妊娠が発覚したため、WEB面談に対応しているかはポイントでした。持病のある方や、職業柄なるべく人混みを避けたい方は、WEB面談で手続き可能かは大きいと思います。

「あの日々はなんだったのか」と、きっと思えるはず

迷っている方へメッセージ!!

  • 不安になり行動に移せないのは当然
  • 「その道」のプロに任せること
  • きっと同じ様な境遇で相談している人はいるはず

CMで「過払い金」を耳にする度に、「無料診断を受けよう!」と、思っていました。しかし、ネット上に溢れた情報ばかりを眺めるだけで、実際に行動に移すことができませんでした。
それは、自分自身が「その道」を知らないからだったと今は思います。「弁護士」やら「裁判」やら、日常で耳にすることは多くても、自身に経験がないのですから、不安になり行動に移せないのは当然でした。
「自分がわからない」ならばどうするか?答えは「その道」のプロに任せることだと思います。
きっと同じ様な境遇で相談している人はいるはずですから、まずは気楽に相談してみてはいかがでしょうか。「あの日々はなんだったのか」と、きっと思えるはずです。

おすすめ体験談