公開数
体験談サイト

ショッピング好きが高じてニコス借金。キャッシング=借金という自覚がなく…vol.545

ニコス

ただただお買い物をするのが好きだっただけ

ニコス

ただただお買い物をするのが好きだっただけです。
それでも、ブランド品とかではなく、ごく普通の洋服、ごく普通の化粧品です。
現金よりカードを使っていたので、ある時、支払い額が多くなり、カードローンに手をつけました。
独身時代で普通の会社員だったため、かなり自由な生活をしていた、と思います。
バブル世代ということもあったんでしょうか…。

カードローン=借金という感覚がなかった

ニコス

収入と支出のバランスをもう少しよく考えて行動するべきでした。
今思えば、反省と後悔の過去という気がします。
カードローン=借金という感覚がなかったと思います。
カード支払いもそもそも借金なのでしょうけど。カード支払の延長のような気がしていました。

司法書士の先生は、とても親切に対応してくれて安心

ニコス

過払い請求なんて、もう、カードが使えなくなるかもしれない、ローンが組めなくなるかもしれないと、踏み出す勇気がありませんでした。
そして、恥ずべきことだという気持ちもありましたが。
ですが、今まで、時々糸のことにお金を出してくれていた父が仕事を廃業し、たよることができなくなり、思いきって連絡してみました。
司法書士の先生は、とても親切に対応してくれて、安心しました。
主人や、娘には、まだ、知られていません。
もし、可能性がある方は、勇気を出して連絡してみてください。

おすすめ体験談