公開数
体験談サイト

不安があってもまずは相談を。もしかしたら時効が迫っているかもしれませんよvol.539

時効

「法律事務所」という響きからか、相談依頼への第一歩目を踏み出すには勇気が必要でした

時効

当初は「法律事務所」という響きからか、相談依頼への第一歩目を踏み出すには勇気が必要でした。
しかし、過払い金の時効期間が迫っている可能性もありましたので、ここは勇気を出して相談依頼をすることを決めました。
しかし、この時点では不安要素だらけでした。
果たして過払い金はあるのか?手元に資料が少ないけれど大丈夫だろうか?費用は先に必要なのか?
依頼前は不安だらけで迷う心が大半を占めており、それらの不安が第一歩目を踏み出す勇気を阻害していたのかも知れません。
今となっては、それらの不安は全て取り越し苦労でした。相談しないと何も始まりません。
勇気を出して相談して本当によかったです。

電話での相談段階で既に「ここに決めても良いかな?」と思っていた

時効

最初の電話対応が良かったと記憶しています。
何事も第一印象は大事ですが、電話での受け答えが良かったので、こちら側の不安要素を全て打ち消してくれた様な感じでした。正直な所、電話での相談段階で既に「ここに決めても良いかな?」と思っていたくらいなので、それだけ電話応対が良かったのだと思います。
次いで、ホームページが見やすかった点が良かったです。
最終的に過払い金請求を決めたのは事務所での面談でしたが、安心して話が出来る環境で、当方の不安を一つ一つ丁寧に取り外してくれるような印象で、話をしていると包み隠さずに何でも話せる心境にさせてくれる安心感を与えてくれます。

一人で悩まず、専門家に相談しましょう。一人では何も解決出来ませんから。

時効

まずは相談をしないと何も始まりません。第一歩目は確かに多少の勇気は必要かも知れませんが、それは最初の内だけです。あとにも先にも面倒な事はありません。
最初の面談以降は全て法律事務所が受け持ってくれます。例え、手元に資料が少なくても問題はありません。面談して依頼を決めた後にする事と言えば「待つ」ことだけです。手続きは事務所が進めてくれます。
過払い金が発生していた時の費用も過払い金の中から精算するのでお金の不安もありません。
とにかく相談することを強く伝えたいですね。
時効というタイムリミットがある以上、躊躇して時効を過ぎてしまっては大変です。勇気をもって第一歩目を踏み出しましょ。今にして思えば、本当に相談して良かったと心からそう思います。不安だらけで悩んでいた自分が恥かしく思います。
一人で悩まず、専門家に相談しましょう。一人では何も解決出来ませんから。

おすすめ体験談