公開数
体験談サイト

過払い金請求を放置するような事務所に依頼してはダメ!そのまま時効になることも

時効

過去の借金も過払い金の手続きの事も家族にバレたくない…

時効

家族と同居しているので、過去に借金があったことがわかってしまうのは嫌だという懸念がありました。書類が何度も送付されてきたり、電話連絡があったりして家族に不信感をあたえたり、そのことで聞かれたら嫌だな、と思いました。また、完済から10年近く経っていることもあり、今更過去のことを掘り返したくないという気持ちもありました。過払い金請求についての取引を事務所に一任していても、業者によっては職場や自宅に直接書類を送りつけることがあるとネットに書かれていたりして、そのことも不安でした。

時効が近い!依頼を放置され時効がきてしまうことも!

時効

依頼してからすぐに動いてくれるところがいいと思います。過払い金請求の時効まで時間的な余裕がないとき、放置されて時効がきてしまうことあるからです。また、契約時に過払い金請求はどのような手順で行うのか、着手から支払いまでのスケジュール、和解の場合と裁判になる場合のそれぞれのメリットやデメリット、手数料について細かく説明してくれるところ。そのほか、こちらの都合や要望を詳しく聞いてくれるところ、連絡がつきやすいところがいいと思います。

そのままでは1円も戻らない!過去のキャッシングは早めに調査

時効

過払い金は、請求すれば確実に返金されるものです。そのままにしておくと1円も戻りません。過去にキャッシングを利用したことがあるならば時効が切れてしまう前にはやく調査することをおすすめします。いまどき10万円をアルバイトで稼ぐのは楽ではありませんが、過払い請求はいくつか書類を作成し、依頼するだけでできます。また、事務所との連絡や必要書類のやり取りについて、家族や職場に知られることなく進めることができるので安心です。

おすすめ体験談